« 準備でやる気アップ | トップページ | Kzoku 活用術 その7(小まとめ) »

運動は健康のもと

今日で自宅での筋トレを再開して5日。それまで2ヵ月ほど、定期的な運動ができていない状態が続いていました。

仕事のピークと風邪のような不調が続いたことがキッカケだったのですが、その後も、「運動しなくても、食事に気を付けていれば体重も変わらないし、まあいいかっー」という気分に傾いていました。

でも、運動なしで体重だけキープしている状態と運動も食事もしっかりしている状態では、同じ体重でも、体調は大違いであることを痛感しました。

まだたったの5日ですが、筋肉の張りが戻ってきて、体の充実感が全然違います。自然に背筋も伸びて、街角でガラスに映った自分の姿をみても、すこしさっそうとして見えます。力とともに、元気が戻ってきた感じです。

厚みを増していたウエストのぜい肉も少しずつ取れ始めているようです。シックスパックに近づいてきているか?(まだ道のりは遠そうですが、笑)。

「運動は嫌いだしー。ダイエットするなら食べものを減らす」という人もいるようですが、それは、やはり健康にとって良くないと思います。その理由をあえてここで書く必要もないと思いますが、もともと“キツイ”、“ツライ”運動をする必要などないのです。

生まれつき体を動かすことが嫌いな子供がいないように、誰でも楽しく体を動かすことは“気持ちの良い”ことなはずです。無理せず、楽しく、体を動かせば、ストレスも発散できて、気分も良くなります。

私は、トレーニング後に筋肉がパンパンに張る状態(「パンプアップ」と言います)が好きなので、筋トレが好きです。でも、膝や肩の故障のせいで、ながく走ることができないので、有酸素運動は歩くだけです。一日一万歩を目標にしています。

好みやライフスタイル、あるいは故障などによって、合っている運動も様々でしょうが、ともかくも自分に合った運動をある程度続けてみてはどうでしょうか? 増えてしまっている体重が減ることもあるでしょうし、そうでなくても、体調や気分が良くなるはずです。

まだ再開5日目でえらそうなことは言えませんが、ホントに気持ちが良いなー。トレーニング後のココア味プロテインもうまいし。

|

« 準備でやる気アップ | トップページ | Kzoku 活用術 その7(小まとめ) »

ダイエット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 準備でやる気アップ | トップページ | Kzoku 活用術 その7(小まとめ) »