« 雨の日の運動 | トップページ | こんにちは、歩数計(笑) »

さよなら、歩数計(涙)

昨日書いたように、私の運動で有酸素といえばウォーキングくらいです。
そして、ウォーキングの量を計る基準は歩数でしたので、外出時には常に歩数計を携帯していました。

私はものを身に付けて運ぶのが好きではなく、腕時計も会社につくと外して机に置いてしまい、「携帯、不携帯」と呼ばれるほど携帯電話も忘れるといったタチなのですが、歩数のカウントがあるため、歩数計はほとんど持ち忘れたことがありません。

しかし、昨日、愛用の歩数計 HJ-710IT をどこかで落としてしまったようです。個人情報が入っているわけではありませんが、毎日欠かさずに使っていたものなので、地味にダメージが大きいです。

歩数が分からないだけで、今日は歩く気、激減です(涙)。だって、どれだけ歩いても、どのくらい歩いたか分からないんですよ!? やった甲斐がないとはこのことです。

こうした状況に置かれると、行動の結果が形になって分かるということの意味が改めて実感できます。
私のような人間は、「やること」を決めて「ヤッターモニター」や「今週のヤッター」などでフィードバックされる仕組みがないと、努力を継続することができないのです。Kzoku は自分のために作ったようなものかもしれません(苦笑)。

パソコンと繋げることを考えて HJ-710IT を買ったのですが、実際にはケーブルの着け外しや取り込みソフトの起動、操作が面倒で、その機能を使っていなかったので、今後は、もう少しシンプルな歩数計でも十分かもしれないです。

新しい歩数計を探すために、歩くのか。トホホ。

|

« 雨の日の運動 | トップページ | こんにちは、歩数計(笑) »

ダイエット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨の日の運動 | トップページ | こんにちは、歩数計(笑) »