« こんにちは、歩数計(苦笑) | トップページ | 「夏やせ」は死語? »

あやしい広告には要注意!

すいません。先に謝っておきます。今日は怒りモードです。
とても人気のある、某携帯系サービスからユーザーに通信メールが送られてきたのですが、内容はタイトルに関係のない広告ばかり。しかも、その内容があまりにひどかったので、ショックを受けました。

そのまま転記するのはどうかと思ったので、URLの部分は伏せますが、一部を下記に引用します。

(広告例1)
体重が落ちスギル為
60kg以下は使用禁
JJモデルが30kg台に
突入した証拠アリ↓
<<広告のURL>>

(広告例2)
太モモが10cmヤセてNG
な方使用厳禁!-11
cm細くナッタ画像アリ↓
<<広告のURL>>

URL先の広告ページに行くと、さらに誇張されたキャッチコピーが飛び交っています。

景品表示法に抵触する可能性が高い、こうした広告が存在していることも問題ですが、非常に知名度の高い携帯系サイトからこういった広告メールが一斉配信されている事実にあぜんとしてしまいました。

その携帯系のサービスは、昨年、ユニークなサービスで一世を風靡して、メディアにも繰り返し取り上げられたものです。驚異的な利用者の増加も話題のひとつでしたので、私も「あのサービスのようにユーザ数が増えるようなサービスを作れれば良いな」と秘かに尊敬し、目標にもしていたのです。それだけに、本当に幻滅しました。

無料でサービスを提供するビジネスモデルでは、広告収入は欠かすことができません。ただし、広告を掲載、配信するのであれば、公正な広告掲載基準、メディアとしての良心が必要ではないでしょうか。

以前、ダイエット系のキーワード広告やコンテンツマッチ広告に問題が多いことも書きましたが、違法であったり、問題のある広告が氾濫すれば、Web上の広告やメール広告の信頼が失われて、回り回って、自分の首を絞めることになることが分からないのでしょうか。

消費者の心理につけ込む商法に怒りを感じますが、今は、こういった広告に惑わされるユーザーがいないことを祈るのみです。

|

« こんにちは、歩数計(苦笑) | トップページ | 「夏やせ」は死語? »

ダイエット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こんにちは、歩数計(苦笑) | トップページ | 「夏やせ」は死語? »