« ダイエットにゅ〜す | トップページ | 次期バージョン、開発進んでいます »

がんばり過ぎも危険信号

かつてデブデブで運動から逃げまくっていた私も、今では「運動をしなくては気持ちが悪い」と感じる人種になりました。変われば、変わるものです。

前々回に書いたように、少し膝を痛めていて、良くなるまで下半身トレーニングをやめておこうと考えているのですが、サイクル日がくると、やりたくなってしまいますね。。。貧乏性?

でも、過去に関節を傷めた時に、無理をして悪化させたことが一度や二度ではないので、やはり自重しなければですね。まだ前回のトレーニングの疲れが背中に残っているので、サイクルを詰めずに、今日はすっぱり休もうかな。もう一万歩以上は歩いたし。

なにげなく測定結果グラフを見ていたら、体脂肪率一桁台を9日間維持しています。たぶん、最長記録。結果から見れば、最近はとてもがんばっています。

問題は、あまりがんばり過ぎると、段々苦しくなって、どこかでイヤになってしまうということです。がんばるのは良いけど、がんばり過ぎは良くないってことですね。

一気に減量して、そしてまた一気に元に戻るというパターンをよく見かけますが、それだったら、半分の減量幅でもずっと維持している方が価値があるというものでしょう。減量→リバウンドの繰り返しは、体にも良くありません。

ここまで考えて、やっと今日はすっぱり運動を休むことに納得できました(笑)。夕食を少し軽めにすればそれで良し。あー、今日は後が楽だー。

三連休も今日で終わり。みなさん、リフレッシュはできましたでしょうか?
明日からはお仕事(or お勉強)モードに戻らなくてはですね。ダイエットを忘れて食事を楽しんだ方も、数日単位で帳尻を合わせれば大丈夫。

がんばり過ぎず、しかし、サボりすぎないという絶妙のペースをずっと続けるというのが、ダイエットだけでなく、健康な生活のコツではないかなと思います。

では、また。

--
私の Kzoku 公開ページ

|

« ダイエットにゅ〜す | トップページ | 次期バージョン、開発進んでいます »

ダイエット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダイエットにゅ〜す | トップページ | 次期バージョン、開発進んでいます »