« ダイエット都市伝説1 | トップページ | 早食い/よく噛むの差 »

健康のためのダイエット⇔健康でなければできないダイエット

この夏には、シックスパックを目指して体脂肪率8%に迫りましたが、9月以降、肩の痛みがひどくなり、運動ができず、食事のコントロールに対してのモチベーションも下がって、体脂肪率は13%後半台まで急降下。体重も意図せず55キロ台まで増えていました。

その後、危機感から「よく噛む」ことに気を付けて、体重は落ち着きはじめましたが、体脂肪率は12%台の後半。運動をしないので、体全体がぽちゃっとして、しかも(筋肉が衰えて)たるんだ感じがします。一見で分かるほどの差が悲しいです(涙)。

肩の痛みの原因は、「石灰沈着性腱板炎」&「肩関節周囲炎」。もう十年来のお付き合いですが、3回違う病院に行って、それぞれでいろいろな治療の末、「もう打つ手がない」と言われて、自力のストレッチと運動で克服を図っていたのですが、原因がそのままなので結局悪化してしまうようです。

ということで、ついに(4箇所目の病院で)手術することになりました。12月初めに内視鏡手術で、今度こそ根治を目指します! レントゲンに写る異物がなくなると思うだけでうれしいのですが、直ったら、やりたいことが一杯あります。

まず、ぐっすり寝たい(笑)。今は痛みで何度も目が覚めてしまうので。
次は、やっぱり運動ですね。できないと、余計にやりたくなるものです。特に今まで思いっ切りできなかったトレーニングや運動に挑戦してみたいですね。あー、ワクワクするなー。ちょっと気が早いですが(笑)。もうしばらくの辛抱なので、痛みに耐えつつ、その後の楽しみ方を考えることにします。

よく「健康のためにダイエットしましょう」と言いますが、食事だけ減らすダイエットは基礎代謝が落ちて上手くいきませんので、運動が必要となると「健康でなければできないダイエット」という側面もありますよね。

本当に太っている時は、動くのもツライですが、急に無理をすると心臓やら膝やらに負担がかかるので、やんわり始めるのも大切なことです。あまり気合いを入れて頑張るのも、ケガのもとだったりします。

今回の私は病気が原因ではありますが、まず病気を治してから、ゆるゆると運動を始めて、それに合わせて食事も改善して、引き締まった肉体を目指したいと思います。

それまでは、太り過ぎないようにだけ注意をしなければ、、、

--
私の ダイエット状況(Kzoku)

|

« ダイエット都市伝説1 | トップページ | 早食い/よく噛むの差 »

ダイエット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダイエット都市伝説1 | トップページ | 早食い/よく噛むの差 »