« 低カロリーダイエットはかえって体重を増やす | トップページ | 健康的にダイエットを楽しみましょう »

本日、健診でした

最近、ブログを更新する時間がとれずに、久方ぶりの更新になってしまいました。
が、もちろん、ダイエットも Kzoku の更新も続いています。

すでに体重は目標に達していて、これ以上は減らないのが基本方針です。以前、太っている状態からダイエットしたときは、体重が減っていく喜びにはまり、再現なく体重を減らし続けてしまいましたが、これは健康にとっては、決して良いことではありません。誰にでも、身長、体型からの適正体重というものがあります。

体脂肪率が瞬間最大風速で 7.8% くらいまでいったように記憶していますが、その時は体型のアウトラインがかなり細く、弱々しい感じになっていました。疲れやすくなって、風邪もひきやすくなっていました。健康体重を下回っていたのでしょうね、おそらく。でも、(周囲の心配はよそに)本人だけはハッピーだったりするので注意が必要です。

そんなこともあって、拒食症になる人の気持ちも分かるのですが、「減れば減るほど良い」ものではないので、皆さんには本当に気を付けてほしいところです。

そんな状態から、肩の状態の悪化と手術、原因不明の発熱入院といったトラブルで、2年ほどはシリアスなダイエットは中断、再開したのが昨年の末。今回は、前の経験を生かしたダイエット生活を送っています。

体重は56〜57kg、体脂肪率は12〜13% ですが、数字的には体脂肪率をもう少し下げられないか挑戦中で、見た目的には「ブルースリーの肉体に近づきたい」と懐かしい(笑)目標を立てて、日々奮闘中です。
私のダイエット Kzoku 公開ページ

さて、本題の健診ですが、前にブログで書いたように、昨年の健診では悪玉コレステロールの値が上限値を(かなり)超えてしまっていたので、この一年の目標はそれを下げることでもあったのです。

何ヶ月か前に検査したときは、上限値 +2mg/dl という僅差で目標をクリアできなかったので(実質的に問題ないはずですが)、今回はその敗者復活戦です。血液検査の結果は、2〜3週間待ちですが、当日分かる検査項目はすべて問題なしでした。

結果を待っていると時間が経つのが遅くなるので、結果を楽しみにしつつ、当面忘れておいこうかと思います。

血液検査のように、年に1回、あっても数回しか結果が分からないものと違って、体重の変化はすぐに知ることができます。見た目の肉体の変化も、筋トレの前後(コールド/パンプ)だけでも違いますし、何回か充実したトレーニングができると違いが実感できると思います。

いろいろな指標や基準があって構わないのですが、それを励みに、「継続」の楽しみにするのは良いことだと思います。

実は、私の Kzoku での記録の更新日数が本日で 971 回になって、大台がいよいよ近づいてきました。その時に少しは見れる状態であれば、そして、見せる勇気がわけば、さらに、上手に撮れれば、肉体の写真をアップすることも考えています。それも目標のひとつとして、楽しめればそれも良いかなと。

ちなみに、最近はブログよりも、Twitter でつぶやいていることが多くなっています。よろしかったら、ご覧ください(フォローも歓迎です)。
http://twitter.com/Y_Kinoshita

|

« 低カロリーダイエットはかえって体重を増やす | トップページ | 健康的にダイエットを楽しみましょう »

ダイエット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224293/48412545

この記事へのトラックバック一覧です: 本日、健診でした:

« 低カロリーダイエットはかえって体重を増やす | トップページ | 健康的にダイエットを楽しみましょう »