舞台裏ブログについて

新着情報/舞台裏ブログはココログです

Kzoku を使っていて、新着情報ブログ、舞台裏ブログのリンクをクリックすると、新規ウィンドウで表示されますが、これは外部(ココログ&別ドメイン)になっている部分はウィンドウを分けた方が良かろうという考えからです。

当初、ドメインマッピングを使ってブログも kzoku.jp ドメインに統合できるかと考えていたのですが、自前のサーバを kzoku.jp に持つことと、ココログ側でそのドメインに合わせることは両立できない(ココログサポート談)とのことで、ブログだけ kzoku-blog.jp という別ドメインで動かす状態になっています。

ブログのシステムも一体化して開発するか、自社でブログのサーバを立ち上げれば、ドメインの統合はできるのですが、限られた開発能力を割いて、ブログを作ったり、サーバを立ち上げるくらいなら、その時間で Kzoku 本体の機能のひとつでも開発したいところなので、結果的に、現在のような状態になっています。

さて、現在も Kzoku の開発は進んでいます。来週のどこかで、いくつかの機能を追加したバージョンをリリースしたいと考えています。その際にはシステムの停止を伴うので、日程が決まり次第、新着情報ブログの方でお知らせしたいと思います。

テスト公開期間中は、ある程度の間隔でシステム更新を行なう予定ですが、その都度、便利になったり、機能が増えたり(あるいは不具合が直ったり)しますので、どうかご理解のほどよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

書籍の紹介

このブログの左パネルにある書籍(2007/11/21時点)の紹介をさせてください。


一冊目は、「パフォーマンス・マネジメント―問題解決のための行動分析学」です。こちらは、Kzoku の開発にご協力をいただいている法政大学の島宗理教授の著作です。行動分析学について説明すると長くなるので、またの機会にしますが、島宗先生は若くして、その分野の権威の方です。

「パフォーマンス・マネジメント」は、158ページと読みやすい分量なのですが、身近な題材を使って、行動分析学的な解決方法や考え方を紹介するもので、心理学にまったく関係のない人でもとても面白く、一気に読めてしまう本です。Amazon のレビューも高得点です。

島宗先生はとても魅力的なお人柄で、ブログもとても面白いので、オススメです。
自然と人間を行動分析学で科学する


二冊目は、私(木下)の近著です。データベースソフトの中上級者向け技術書なので、ここでご紹介するものどうかと考えましたが、自己紹介代わりということで、おまけで載せてあります。

| | コメント (0)

はじめまして

はじめまして、Kzoku - 舞台裏ブログにようこそ!

木下@キー・プランニングと申します。
Kzoku(ケーゾク)は、私たちがつくった「継続支援システム」(またの名を「挫折防止システム」)です。私が3年前、15キロほどのダイエットをした時にふと感じた疑問から生まれた“ヒョウタンから駒”のシステムですが、多くの人に役立つものに育てていきたいと考えています。

今回は、「テスト公開」ということで、まだ完全ではないことを宣言しているようなものですが、皆様からご意見、ご感想をいただいて、それをもとに正式版に仕上げていきたいと思います。

これからどうかよろしくお願いいたします。

ちなみに、ユーザ登録ができるようになるのは、明日(11/20)の午後1時からになります。今少しお待ちの上、お試しいただければ幸いです。

| | コメント (7)